春の一日

c0168955_652041.jpg春一番とは春の訪れを告げる南よりの強風のことで、日本海で発達した低気圧に向かって立春後最初に吹いた南よりの強風を春一番と呼んでいる。春一番の由来は1859/安政6年2月13日、五島列島沖に出漁した壱岐郷ノ浦の漁師53人が強い突風にあって遭難してから郷ノ浦の漁師の間で春の初めの強い南風を春一または春一番と呼ぶようになったのが始まりで、1950年代後半よりマスコミで使用され一般化したという。◎ダイナミックな空が展開されていた。◎ちょっとアングルを変えて‥‥ 続きを読む♂
[PR]
by tomhana0901 | 2014-05-09 04:48
<< 影男/24 宇宙人/10 >>