宇宙人/8

c0168955_652041.jpg宇宙という言葉の確定した起源や意味は不明だが、次のような説がある。「宇」は天地四方上下つまり上下前後左右、三次元空間全体。「宙」は往古来今つまり過去・現在・未来、時間全体を意味し、宇宙で時間と空間の全体を意味する。それぞれの観点から見た場合の宇宙の定義には以下のようなものがある。哲学的・宗教的観点から見た場合、宇宙全体の一部でありながら全体と類似したものを「小宇宙」と呼ぶのに対して、宇宙全体のことを「大宇宙」と呼ぶ。天文学的観点から見た場合、宇宙は全ての天体・空間を含む領域をいう。銀河のことを「小宇宙」と呼ぶのに対して「大宇宙」ともいう。一説には観測できる領域は宇宙の地平線の内側に限定されるが、大宇宙はそれよりはるかに‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-27 09:15

送別会的宴会/1

c0168955_652041.jpg今いる作業所に私のすぐ後に入所してきたU.M君が4月中に退所して、一般企業に再就職することになった。そこで、何か名目があればどこへでも飲みに集まる有志達が4月19日、千種の居酒屋において送別会という名目で飲み会が開かれることになった。集まったのはなんと14人。更に、その集いでは指導員のT.Dさんの再婚も祝う会でもあったのだ。その日は仕事があったので12時過ぎまで作業所にいていったん帰宅して、5時半に再度千種駅に集合となった。細かいことで申し訳ないが、飲み放題、食べ放題、3時間で会費は3500円。まぁ、いいか。こういう時にはもってこいのU.Mさんの開会の挨拶と乾杯で始まった。さぁ、飲んで、食って、話をして、うん、なんか楽しそうだな。その日、私は体調抜群、何でも来やがれという‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-26 04:28

影男/22

c0168955_652041.jpgダークサイドとは、日本語で暗黒面を意味する言葉である。主にスターウォーズシリーズにおいて架空のエネルギー・フォースの性質を示す際に用いられる。ジェダイの騎士によって正義の心で扱われるライトサイド/光明面のフォースに対し、シスの暗黒卿など、心の弱さ故に憎悪や欲望、恐怖に屈したジェダイが扱うフォースがダークサイドである。ダークサイドのフォースを操るジェダイはダーク・ジェダイと呼ばれる。ライトサイドのフォースやジェダイに比べて、ダークサイドのフォースやダーク・ジェダイは攻撃的であり、ダーク・ジェダイの多くはダークサイドの力をライトサイドより強大であると語っている。また、熟練したダーク・ジェダイはフォース・ライトニングと呼ばれる電撃を発して敵を攻撃する事が出来る。熟練したジェダイにも‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-25 04:50

第2回再生ライブ/1

c0168955_652041.jpgライブ当日である4月12日(土)はたまたま仕事は休み。しかし、私は曲順表の作り直しや新曲の楽譜を作りに早朝から友達の事務所に行き、準備をしていた。終わって家に帰ったのが午後1時頃。しかし、これで終わった訳ではなかった。4時にはオーティスに入って最終の音合わせが待っていたのだ。そうこうするうちに、開店の時間が近づいていた。私は外に出て行った。気分を入れ替える意味でね。◎ライブ本番が始まる前に一応‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-25 04:49

宇宙人/7

c0168955_652041.jpgこの宇宙で我々は孤独な存在なのか、あるいは宇宙には知的な生命いわゆる宇宙人がたくさん存在していて、我々銀河系の辺境に住むものとは無関係に、既にこの銀河系の中心にはSF小説のように大銀河連合が存在しているのだろうか。もしどこかに宇宙人がいたとしても、その宇宙人と出会えなくては意味がない。宇宙人が既に滅んでしまった後では宇宙人と交信することはできない。つまり、交信するためには我々と同時に生存していなくてはならない。つまり、どこかで生命が発生しても、知的生命が登場するだけの時間がない、知的な生命に至っても何らかの原因でそれを長期間維持できなかった、あるいはそもそも知的生命が登場しなかったという場合は、当然交信ができないということになる。ちなみに、我々は40億年近い生命の歴史を背負って登場した。これは逆に、もし40億年の地球の歴史の中で‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-25 04:48

走馬灯のように/37

c0168955_652041.jpg「四季」はイタリアの作曲家・アントニオ・ヴィヴァルディによって作曲された、12楽章から成るヴァイオリン協奏曲集だ。《和声と創意への試み》作品8の内、第1集即ち第1曲から第4曲までの「春」「夏」「秋」「冬」に付けられた総称である。ただし、ヴィヴァルディ自身による命名ではない。「四季」の各協奏曲はそれぞれ3つの楽章から成っている。それぞれの楽章にはソネットが付されていて、作者は不明である。このソネットゆえ、この曲は標題音楽に分類される。ヴィヴァルディはこの「四季」で新しい旋律法やダイナミズムを追求したとされているが、既にこの作品以前から彼ならではの兆候はあった。1725年に発刊され、モルツィン伯爵ヴェンツェスラウに献呈されている。アムステルダムで、第2バイオリンのパートが異なる「春」が発見されている。バイオリン独奏パートと第1バイオリンパートの難易度に差があまり見られず、声部の接合が粗雑なことから、もともとこの作品の‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-25 04:47

ライブ、突然の成り行き/2

c0168955_652041.jpg木曜日、作業所での仕事を終え、オーティスに向かった。既に横山君と早川君が来ていた。そこで、研ちゃんのことを話した。2人の顔はどう見ても戸惑ってる感じだ。私は雄サンの意見も聞かずに「ライブはやるよ」と言っていた。「この際、研ちゃん用に準備していた歌は全て封印し、1ステージにしようかな。それと、ライブチャージはなしということで…」この場合、2人は私の意見に同意するしかなかったという感じかな。そんな時、雄サンが店に入ってきた。私の顔を見るなり開口一番「どうする…やっぱやるか…」私は「うん」と応えていた。こういう展開になることことは織り込み済みだったので次に新しい曲順表を見せて練習に入った。みんな、やる気‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-22 03:42

宇宙人/6

c0168955_652041.jpg地球の外から我々の文明を訪れる宇宙人はSFの創成期からしばしば重要な素材として登場した。たとえば「竹取物語」のかぐや姫は当時月と地球の天文学的関係がどの程度意識されていたかは別として月からやってきた宇宙人である。近代SF創始者の一人であるウェルズの1898年の小説「宇宙戦争」には地球を侵略する火星人が登場する。最近では、宇宙人はフィクションに登場するキャラクターの属性として広く定着しており、うる星やつらのラムちゃんやケロロ軍曹、ウルトラマンなど枚挙に暇がない。また、既に宇宙人は地球に来訪していると考えている人々も少なからずおり、彼らによればいわゆるUFOは宇宙人の乗り物であり、実験や研究のために人間をさらい‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-22 03:41

定点観察/84

c0168955_652041.jpg◎江戸時代の謎:19◎江戸の防衛と人の行き来や物流の管理を担っていたのが関所だ。中でも、箱根の関所は江戸幕府における拠点として、旅人の出入りを取り締まることから最大の規模を誇っていた。関所を通るのに必要なのが手形だ。往来手形は檀家となっている寺などに発行してもらう身分証明書のようなもの。関所通行手形は西に向かう場合必要となり、農民なら庄屋に、町民は大家に書いてもらった。また箱根の関所では出女の取り締りを厳しくしていた。幕府は大名が謀反を起こさぬよう妻子を強制的に江戸に住まわせていた為、江戸から出る女性は徹底的に調べられたのだ。丘の上には遠見番所という見張り台があり、芦ノ湖を泳いで関所破りをする者がいないか常に見張っていた。関所破りは重罪で、捕まれば親殺しと同罪、磔という極刑に処せられた。しかし、実際に箱根では関所破りで死罪になったのは数件のみで、道に迷ったことにして追い返すことが多かったようだ。これを藪入りと言った。江戸後期になると、庶民の旅ブームが起こり関所を通る人数は日に1000人を超える‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-22 03:40

ライブ、突然の成り行き/1

c0168955_652041.jpg第2回復活ライブ開催間近の火曜日、この日は奇しくも研ちゃんの71回目の誕生日、その日の夜に研ちゃんからメールが届いた。そこには「明日、診察を受け、悪かったら緊急尿入院しなくちゃならない」と、あった。早速雄サンにメールを送ると「研ちゃんが出なかったら、今回のライブは中止に…」という趣旨の返答があった。青天の霹靂だった。というのも今から13年前、ライブを目前に控えた2月27日、私自身が突然脳梗塞になり、入院を余儀なくされたからだ。その時はGood Old Boysとしてのライブは中止し、横山君が身代わりのような形でライブをしたという。そんなことがあったので、私としてはどうしてもライブをやりたかった。たまたま木曜日、オーティスでも2回目の練習が決まっていたのでその日、みんなに研ちゃんのことを説明し‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-19 02:52

走馬灯のように/36

c0168955_652041.jpg日々、何気なく過ぎていく毎日。何でもない日常の出来事が一生を左右することもある。そんなふとした瞬間を切り取ったようなショートストーリーをご紹介しよう。いずれも心に残る小さな小さな物語だ。消防士の私は今日、72時間勤務を終えて食料品店に立ち寄ったところ、1人の女性が駆け寄ってきて突然私に抱きついた。私が驚いていると、その女性はこう言った。「あなたは2001年9月11日の世界貿易センタービルから、私を助け出してくれた」と、うれし涙を流し微笑みながら私に話してくれた。70歳になる祖父は今日、経営実務の大学の学士課程を修了した。彼はどちらかと言えば、ビジネスで成功している方だ。しかし50年前にガンで亡くした母親との約束を果たすために‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-19 02:51

早朝マック

c0168955_652041.jpgだいぶ前からテレビでやってるマックのコマーシャルを見ていると、あまりにも対象が子供相手だったので私にとってマックは行ってはいけないという店だという思いが強く働いていた。その反面、最近のコマーシャルに出てくる新商品に密かに心動かされている自分があった。ある日、ふと思いついたというか「平日の早朝だったら子供もいないんじゃないか」という当たり前のことに気が付いた。一社には駅から2分のところに「モスバーガー」があるのだが、いかんせん、開店は7時から。私は6時40分には一社駅に着いているので、20分といえどもボ~ッとしている訳にもいかず、コンビニでスポーツ飲料を飲んで時間をつぶしているのだがバカにならない。一社には駅から7~8分のところにマックがある。それもドライブスルーで24時間営業。これは‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-19 02:50

定点観察/83

c0168955_652041.jpg◎江戸時代の謎:18◎日本道路網の起点は東京の日本橋。「一歩から 千里へ渡る 日本橋」と詠われたように江戸時代、人々はここから旅立っていったのだ。主な街道は東海道、日光街道、奥州街道、中山道、甲州街道の5つ。この様々な街道を江戸時代の人々はどのような旅姿で旅したのか?まず、頭にかぶるのは雨除けや日除けに重宝した菅笠だ。着物にはそれぞれ好みがあったようだが、主に桟留縞の小袖が着ていた。この桟留縞とはインドのコロマンデル地方のサントメから伝来した木綿の縞織物の事。腰元には護身用の道中差。庶民は普段、刀を持つことは出来なかったが、旅の時だけは護身用として帯刀を許された。また足元は動きやすいように着物の後ろをたくし上げる尻端折りが旅のスタイル。江戸時代の旅人は長い道中を快適に過ごすため‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-19 02:48

春の空/1

c0168955_652041.jpg春の天気の特徴は気温の変化が激しいことだ。冬の冷たい空気が残っていて、その冷たい空気と春の強い日光が混ざり合い、天気の変化が激しく、多くの種類の雲を見ることが出来る。春の天気の代表的なものは桜の花の咲く頃の空が一面に薄く曇っている状態の「花曇り」という天気だ。この時にはおぼろ雲という高層雲がよく見られる。また、もう1つ代表的な天気がある。それは花曇りとは反対に、青空に積雲がぽつぽつとある温かく、過ごし易い様な天気だ。これは「春うらら」と呼ばれている。春は強い風が吹く。春に初めて吹く南よりの強い風を‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-17 04:37

宇宙人/5

c0168955_652041.jpg持続的生命可能ゾーンという概念がある。これは星の周りにある帯状の領域で、地球の様な惑星が存在できるところだ。この持続的生命可能ゾーンは太陽系では地球の軌道より1%小さいところから5%大きいところまでの領域だ。もし地球がその領域より外にあったら、ずっと昔に凍りついており、内側であれば高温地獄になっていた。太陽より小さい星の場合には持続的生命可能ゾーンは全くない。また、太陽より大きな星の場合、そのゾーンは生命を進化させられるほど長い時間持続しない。大きくなると星自体の寿命が短くなるからだ。惑星の大きさも生命の発達には重要な役割を果たす。惑星が地球より大きければ火山があまりにも多く起こってしまい、金星のようになる。惑星がもっと小さいと、大気を失って火星のようになる。また、計算によれば、地球くらいの大きさでも‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-17 04:36

走馬灯のように/35

c0168955_652041.jpg流れとは何かの移り動きである。歴史的に見れば人類にとっては水の流れや空気の流れが馴染み深い。人類は小川、川、河などの流れを見てきた歴史があるし、自分達を包み込んでいる空気の流れを風として感じてきた歴史がある。水や空気は人類にとって液体や気体の代表である。こうした流れは人々に様々なインスピレーションを与えてきた。川の流れなどに着想を得た文学作品は多数存在する。これは画家や技術者にもさまざまなインスピレーションを与えてきたらしい。レオナルド・ダ・ビンチも水の流れのスケッチをいくつも残した。現代の工学的観点から説明すると、液体や気体は一定の形をもたず運動と変形を続けるので、それら2つ/液体・気体を総称して流体と呼ぶ。特に流体の運動/静止や流体が流体中の物体に及ぼす影響などを‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-17 04:35

満開の桜

c0168955_652041.jpg桜の花が咲くと人々は酒をぶらさげたり団子を食べて花の下を歩いて絶景だの春ランマンだのと浮かれて陽気になるようだが、これは嘘だ。なぜ嘘かというと、桜の花の下へ人がより集って酔っ払ってゲロを吐いて喧嘩けんかして、これは江戸時代からの話で、大昔は桜の花の下は恐ろしい思っても、絶景だなどとは誰も思わなかった。近頃は桜の花の下といえば人間がより集って酒を飲んで喧嘩しているから陽気でにぎやかだと思い込んでいるようだが、桜の花の下から人間を取り去ると恐ろしい景色になるので、能にも、さる母親が愛児を人さらいにさらわれて子供を探して発狂して桜の花の満開の林の下へ来かかり見渡す花びらの陰に子供の幻を描いて狂い死して花びらに埋まってしまうという話もあり、桜の林の花の下に人の姿がなければ‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-15 05:05

定点観察/82

c0168955_652041.jpg◎江戸時代の謎:17◎食い倒れと称される町、大阪。たこ焼きにお好み焼き、串カツなど、独特の庶民の味が溢れている。そんな豊かな食文化の源流は江戸時代にあった。古より良港に恵まれていた大坂は江戸時代になると一大商業都市に成長した。その理由は17世紀に整備された西廻り航路の存在だ。蝦夷から日本海側をまわり、下関を抜けて瀬戸内海に入って大坂に至るルートで日本各地から様々な食材が集まってきた。こうして大坂は「天下の台所」といわれる程の繁栄をみせた。全国の優れた食材を使って生まれた食べ物の代表がうどんだ。四国から入ってきた小麦粉で麺を作り、蝦夷・松前の昆布と土佐の鰹節で出汁をとる。醤油は江戸時代に兵庫県で誕生した薄口醤油を使用。日本屈指の上等な食材を‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-15 05:04

宇宙人/4

c0168955_652041.jpg地球外生物を実際に発見しようとする試みが第2段階を迎えた。1950年までに太陽の上に生命があるという考えは勿論なくなり、火星、金星、あるいは木星や土星などの比較的大きな衛星の上の生命を確実に捕まえるということの方に焦点が当てられるようになった。しかし、過去4半世紀の太陽系の探査によって、そのような希望はまったくなくなってきた。金星は高温の地獄であり、火星は冷たく水のない砂漠だという事が判ってきた。1950年代には楽観的な気分が溢れていたが、今日、太陽系の何処にも生命の証拠はない。もっとも火星に原始的な生命がかつて存在した可能性は否定できないが。しかも、惑星の大気のようなダイナミックなシステムについて理解が進んできた結果、地球のような惑星は非常に稀だという事が判ってきた。地球は表面に液体の水があり、しかもそれが何十億年も維持され、生命の進化が起こったが‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-13 09:05

影男/21

c0168955_652041.jpg「影男」と呼ばれている男がいた。彼は神出鬼没で、さまざまな裏社会に精通した謎の男だった。ある時は会社社長、ある時は慈善家、ある時は遊蕩紳士、といくつもの顔と名前を使い分け、ゆすりを稼業としながら世の中の裏側を見るのを愉しみとし、犯罪者の上前をはね、自らの犯罪体験を元に売れっ子の小説家としても活躍していた。ある日、影男は須原という男から彼が専務として運営している殺人請負会社への参与を誘われた。須原と密会した影男は須原から殺人のアイデアを売ってくれるように頼まれ、これを承諾する。そのアイデア通りに殺人が行なわれるが、本来人を殺すという行為が嫌いな影男はそれ以来須原と疎遠になる。それを恨んだ須原は影男自身を殺す方法のアイデアを影男に依頼し、実行に移そうとした。影男は己自身の考案した殺害方法によって殺されてしまうのか‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-13 09:04

走馬灯のように/34

c0168955_652041.jpg◎行雲流水/こううん りゅうすい◎意味:物事に執着することなく自然のままに身を任せることのたとえ。解説:雲が風の吹くままに動くように、また、川の水がその姿を変えてあるがままに流れてゆくように自然の流れに従い生活することのようだ。もともとは文章を書く時の心構えを言った言葉で、 「ある決まった形などはなく、雲が空を行くように、水が川を流れるように、動くときは動き、 止まるときは止まる。」という様子を表現した言葉のようだ。行動することと心の中の様子の2つの意味があり、まわりの状態や形に合わせて自由に変化することを言った言葉のようだ。 また、禅の修行者のことを「雲水」といいますが、これは行雲流水を短くした‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-13 09:03

定点観察/81

◎江戸時代の謎:16◎現代は空前の健康ブーム。一方江戸にも健康ブームはあった。近代医学がまだ確立されていなかった江戸時代には医師免許はなく誰でも医者になれた為、にわか医者やヤブ医者も少なくなかったという。そこで庶民が頼ったものが江戸市中で安く売られた売薬だった。 採種屋/薬局では漢方を中心におよそ300種類もの薬が売られていた。大病以外は医者にかからず薬で治す。それは江戸に現代と変わらぬ薬局システムと多くの薬が存在したからなのだ。また江戸では健康本の先駆けと言われる『養生訓』がベストセラーになった。作者である貝原益軒が記した養生法は「食事の際は腹八分目でやめるのがよい」「食後は必ず数百歩歩き、食べ物を消化させること」「人生を楽しむには心の楽しみが必要である」など400にものぼった。健康の知恵が詰まった養生訓。それはまさに予防医学のパイオニア‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-13 09:01

猫の冒険

c0168955_652041.jpg朝、いつものように作業所の近くの公園で何するともなくボ~ッとしていると、突然猫が現れた。地面すれすれの態勢で何か目的のある行動をしているみたい。ハトが1羽いても眼もくれず、抜き足、差し足で1点を見つめている感じ。緊張しているのが判る。彼が見詰めている先には数羽のハトが何も知らずに盛んについばんでいるのだ。まだ気が付かない。私も手に汗握る感じで見つめていた。さあ、飛び掛かるぞという時にハト達、何の緊張感もなく一斉に飛び立つではないか。後には何が起こったのか判らずぽか~んした猫が残されていた。どうでもいいことだが、都会の猫は狩猟が下手だ。この間1分も経っていない。猫はなにごともなかったかのようにそそくさと向こうの方に‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-10 04:28

宇宙人/3

c0168955_652041.jpgUFOはもともと Unidentified Flying Objects/未確認飛行物体という意味であり、宇宙人の乗り物という意味は一切含まれていない。もし地球人が目撃しているUFOが宇宙人の乗り物なら、UFOに乗って地球に来られる範囲に地球人よりも進んだ文明を持つ宇宙人が生息する星があることになる。19世紀の一時期、太陽にも人が住んでいると考えられていた。外側の火の下では太陽はかなり地球と似ていると考えられていた。そんな天真欄漫な初期の時代から現在まで地球外知的生物についての考え方は2つの段階を経てきた。最初の段階は1959年に始まった。科学者達がウェストヴァージニアのグリーンバンク電波天体望遠鏡に集まり、地球外の生物を検出する可能性を議論した。この会議において天文学者フランク・ドレイクが有名なドレイク方程式を発表した。この方程式では今我々と連絡を取ろうとしている地球外文明の数を‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-10 04:27

定点観察/78

c0168955_652041.jpg◎江戸時代の謎:13◎三井越後屋の奉公人は支配や後見格という階級になるまで住み込で、自分の家を構え、結婚出来るのは40歳位だった。江戸は地方からやってくる武士や職人、商人が多かったため、女性より男性の人口が圧倒的に多く、生涯独身の男性が大勢いた。そのため吉原などの遊郭が繁栄したのだが、生活規則の厳しい越後屋でも21~22歳になると遊郭に行くことは認められてた。巨大な男所帯ならではだった。住み込みのうちは住居費も食費も越後屋持ちなので、その他の生活費は「小遣い」という名目で年1回支給された。これは現金ではなく手形で渡され、使う際に現金化した。もし遊郭などで遊びすぎ、小遣いを使いきって首が回らなくなった場合は自分の店を持つ時にもらう「元手銀」を前借りをする形で越後屋から借金することも‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-10 04:26

走馬灯のように/33

c0168955_652041.jpg山本周五郎の『虚空遍歴』は江戸で端唄の名人と評判がたった若き中藤冲也がそういう評判に包まれて浮名が立つほどだったにも関わらず、それに満足できずに自分を嫌悪し、あえて本格的な浄瑠璃を作ろうとして苦悶する遍歴が克明に描かれている物語である。さすがに才能のある冲也による浄瑠璃は第1作がすぐに中村座にかかって好評を博するのだが、果たして冲也はこれにも満足できずにしだいに行き詰まっていく。周囲では「あれは金の力だ」といった噂がたてられ、冲也はそれに潔癖に対峙してしまったからだった。師匠の常磐津文字太夫からも離れてしまう。こうして冲也はあてどもない浄瑠璃遍歴に旅立っていく。物語は江戸から東海道を上り、京都へ、近江へ、更に金沢へと変転する。その変転に冲也に惚れるおけいがかかわって、独白の挿入が入ってくる。長い独り言である。おけいはもともとは‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-07 05:18

定点観察/80

c0168955_652041.jpg◎江戸時代の謎:15◎江戸の町では文化・文政期と嘉永・安政期の2度に渡って「変化朝顔」ブームが起こった。変化朝顔とは花や葉の形に関わる遺伝子が壊れて突然変異が起こった朝顔のこと。第1次ブームで見られる花や葉の形、模様の違いは突然変異が単発で起こった状態のため比較的単純だが、第2次ブーム期ではより複雑で奇異な形の様々な朝顔が鑑賞された。これは既に変異が起こった花の間で交雑が起こったものと考えられている。しかし、江戸時代にはおしべめしべの仕組みは明らかになっておらず、交雑についての記録も残っていない。それにもかかわらず様々な種類の変化朝顔が作られたということは江戸の人達が観察と経験によって、交雑の仕組みを見つけ、人為的に交雑しやすい状況を作っていたのではないかと推測される。これは朝顔に限らず、菊や花菖蒲など他の植物でも‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-07 05:17

影男/20

c0168955_652041.jpg「シャドウ・オブ・ユア・スマイル」は1965年の映画『いそしぎ』のテーマ曲として書かれたポピュラー・ソング。作曲はジョニー・マンデル、作詞はポール・フランシス・ウェブスター。映画『いそしぎ』ではジャック・シェルドン のトランペット・ソロで演奏され、後にトニー・ベネットの歌でマイナー・ヒットとなった。この曲は1965年のアカデミー歌曲賞、及び1966年のグラミー賞最優秀楽曲賞に選ばれた。この曲の広く知られたバージョンとしてはバーブラ・ストライサンドやシャーリー・バッシーのほか、アンディ・ウィリアムス、パーシー・フェイス、リタ・レイズ、アル・マルティーノ、ペリー・コモ、ナンシー・シナトラ、アストラッド・ジルベルト、ペギー・リー、サラ・ヴォーン‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-03 05:16

走馬灯のように/32

c0168955_652041.jpg山本周五郎というペンネームの由来として、自身の出世作となった『須磨寺附近』を発表する際に本人の住所「山本周五郎方清水三十六」と書いてあったものを見て、文藝春秋が誤って山本周五郎を作者名と発表した説があるが、以前にも山本周五郎をペンネームとして使用していた形跡があり定かではない。しかしながら雇主であった店主の山本周五郎は自らも酒落斎という雅号を持ち文芸に理解を持っていた。その為、周五郎を文壇で自立するまで物心両面にわたり支援し、正則英語学校、大原簿記学校にも周五郎を通わせている。ペンネームにはそのことに対する深い感謝の念が込められていたと思われる。ちなみに、他のペンネームとして俵屋宗八‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-03 05:15

定点観察/79

c0168955_652041.jpg◎江戸時代の謎:14◎愛憎渦巻く禁断の女の園、大奥。将軍の正室である御台所や子供達と彼らをお世話する奥女中達が暮らす場所だった。大奥で立身出世を極める道は2つあった。1つはキャリアウーマンとしての頂点である「御年寄」という役職に就くこと。その年収は現在の貨幣価値で約1100万円。その他、薪や炭などの消耗品が支給され、江戸市中に屋敷も与えられた。もう1つの頂点は将軍に見初められて側室となること。側室は必ず「御中臈」という役職の者から選ばれた。しかし、男の子を生まなければ、ただの奥女中の身分のまま。将軍の跡継ぎを産み、後にその子が将軍にならなければ権力は得られなかった。大奥での出世のポイントは①ヒキ②運③女と言われていた。つまり、強力なコネクションと運、そして美しい容姿。これらを兼ね備えなければ‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-04-03 05:14