冬の空/10

c0168955_652041.jpgオリオンの長方形の上の辺を東に伸ばしたところに光るのがプロキオン。その2つとベテルギウスを結べば冬の大三角形になる。オリオンのリゲルとベテルギウスを結んで伸ばしたあたりに、2つ並んだ星が目に付くのがふたご星だ。オリオンの右上に目立つ赤い星はおうしの目玉星のアルデバラン。更に右上にスバルがある。プロキオンからシリウス、リゲル、アルデバランと大きな円を描いて、頂点にあるのがカペラだ。そのままふたご星と繋いでいくと冬の大六角形ができる。東の空にはしし座の大鎌が顔を出している。しし座が空高く駆け上がると春はそこまで‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-03-03 04:43

走馬灯のように/26

c0168955_652041.jpg山本周五郎の小説に「浪人走馬灯」というのがある。「蔀、のがさんぞ!」と辰之介は縁側へ躍り上がっていた。完全に圧倒されて、残る人々は蒼白になったまま動かない。辰之介は大剣を青眼につけて更に一歩出る。「人には長所もあり弱点もある。善心と悪心とは誰の心にもあるものだ。然し悪心が募ると世を毒し人を亡ぼす‥‥拙者は世の中に性根からの悪人という者は存在せぬと信じていたが、貴様によって初めて悪人を見た。旧主家のためとは云わない。父の仇とも云わない。世を毒し人を過る悪人として斬ってやる、来い」蔀の口でばりばりと歯噛みをする音が‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-03-03 04:41

読書感想/124

c0168955_652041.jpg『ならぬ堪忍』作者:山本 周五郎 出版社:新潮文庫 私的評価:★★★★★★★★☆☆◎ストーリー◎城代家老の御意討ちを命じられた新八郎は直に不正を糺すが、逆に率直な説明を受け、初めて真実を知る。世間の風聞などは信を置くに足らぬと説いた著者の人間観が現れる「宗近新八郎」。藩の家宝が象徴する武家の権威を否定して人間第一主義を強調する「浪人走馬灯」。生命を賭けるに値する真の堪忍とは何かを問う「ならぬ堪忍」など。 ◎私的感想◎さすが山本周五郎だ。私も久しぶりに読んで‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-03-03 04:40

2014.02掲載ブログ

e0059431_2212637.jpg◎480定点観察/63 ◎481走馬灯のように/19 ◎482影男/12 ◎483再生のライブ/8 ◎484定点観察/64 ◎485冬の空/7 ◎486公園での出来事/1 ◎487スズメとハト ◎488定点観察/65 ◎489走馬灯のように/20 ◎490読書感想/123 ◎491影男/13 ◎492定点観察/6 ◎493走馬灯のように/21 ◎494影男/14 ◎495ネタ披露/1 ◎496公園での出来事/2 ◎497ネタ披露/2 ◎498走馬灯のように/22 ◎499影男/15 ◎500定点観察/67 ◎501鳥皮 ◎502雪が降ってきた ◎503定点観察/68 ◎504影男/16 ◎505走馬灯のように/23 ◎506定点観察/69 ◎507冬の空/8 ◎508走馬灯のように/25 ◎509定点観察/70 ◎510プロレス/1 ◎511影男/17 ◎512 2度目の大雪/1 ◎513プロレス/2 ◎514冬の空/9 ◎515 2度目の大雪/2 ◎516プロレス/ ◎517定点観察/71 ◎518走馬灯のように/25
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-28 23:54

走馬灯のように/24

c0168955_652041.jpg前回、「地球ドラマチック」というテレビ番組の話をしたが私の話では良さが伝わらないのでもうちょっと踏み込んでみる。「古代マヤ文字を解読せよ」長い間、謎とされてきた古代マヤ文明の文字。近年ようやく解読に成功、高度な文明の知られざる歴史が明らかになりつつある。超難解な文字はどのように解読されたのか。中米で栄えた古代マヤ文明は、独特の絵文字を使っていた。16世紀、スペインがこの地を征服した際にスペイン語を強制され、マヤ文字による書物が焼きつくされたため誰も読めない文字となってしまった。19世紀以降、多くの研究者が解読に挑戦し、数字や暦を読めるようになったものの、文法が難解で文章としては解読できなかった。突破口を開いたのは、あるアメリカ人の少年‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-28 05:09

定点観察/71

c0168955_652041.jpg◎江戸時代の謎:6◎時代劇でおなじみ大立ち回りの捕物劇。「お白州」と呼ばれる法廷での裁き。これらは本当にあったことなのだろうか?江戸時代、町人の犯罪の取り締まりは町奉行所が受け持っていた。奉行所は南北2つあり、1カ月交代で業務にあたった。町奉行所のトップが町奉行で、その配下に与力、同心といった実務担当がいた。町奉行は旗本の中でも優秀なものが抜擢されたが、大変多忙な役職だったため過労死する者も多かったと言われている。南町奉行所の大岡越前はその名裁きぶりで有名だが、いわゆる「大岡政談」といわれるお話のほとんどは大岡越前が実際に裁いたものではなかったようだ。とはいえ、町火消の設立や小石川療養所の設置といった庶民生活に密着した様々な政策を実行したからこそ、名奉行とされたのだろう。もう1人、町奉行として有名な遠山の金さんこと‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-28 05:08

プロレス/3

c0168955_652041.jpgプロレスはドラゴン・ゲートの主催だという。最初は珍しさもあって、面白おかしく観戦できた。レスラーは全部で20人ぐらいはいたのじゃないか。しかし、3試合も見るうちに飽きてきた。こんなもんかも知れない。もう2度と見ることはないだろう。◎今となっては何を撮ろうとしたのか判らない写真2◎今となっては何を撮ろうとしたのか判らない写真3◎ファイナルは3対3のタッグ戦だった。◎もうここまでくると‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-28 05:07

2度目の大雪/2

c0168955_652041.jpg雪は昼前には霙に変わり、昼からは止んでしまった。風が吹いてきて、寒さもひとしおという塩梅になってきた。雪よりもこっちの方がこたえた。◎いつものアングルで撮る余裕もあった。◎前回撮った足跡の写真もチャッカリ撮った。◎ここらあたりから大変な雪だという思いが頭をもたげてきた。◎作業所前もこんな感じ。◎途中から霙になったり、雪になったりと刻々と変化して‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-26 03:43

冬の空/9

c0168955_652041.jpg冬は目立つ星ばかり。一等星が秋が1つだったの対して7個(地平線すれすれでほとんど見えない長寿星:カノープスを除く)がほぼ同じ方角に集まっていて1年で一番にぎやかな星空だ。その中でも一番目立つ星は全天一明るい恒星のシリウス。北風に吹かれてギラギラと輝いている。オリオン座の3ツ星も非常に目立つ。星座をよく知らない人でもこの星だけは見つけられるはず。3ツ星を取り囲む長方形がオリオン座の基本形で2つの一等星が光る上が赤っぽいベテルギウス、下が青白いリゲルだ。3ツ星を下に延長したあたりに目立つのが‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-26 03:42

プロレス/2

c0168955_652041.jpgテレピアホールに入ったのは初めて。たぶん2度と来ることはないだろう。プロレスを見るのは2度目。1度目は20代の頃、愛知県体育館で。リングがマッチ箱ぐらいの大きさにしか見えない所からの観戦だった。それがどうだ。リングサイドの3列目でのカブリツキだ。チケットを見てみてビックリ。S席7500円とあるじゃない。これがただとは。恐れ入谷の鬼子母神だ。◎選手入場で判ったことは紙テープが舞うことだ。◎でも、後かたずけが大変だった。◎3試合目あたりになると驚きも‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-26 03:41

2度目の大雪/1

c0168955_652041.jpg2月に入って2度目の大雪が降った。雪は1度目よりも多い気がした。しかし、いつもと同じように作業所に行った。行ってみると、休んだ者が6人もいた。しかし、定期通院などで休んだ者が3人いたので実質、雪で休んだ者は3人だった。そして、その日は何事もなく終わった。◎今年2度目の大雪だ。◎家を出たらこうなっていた。◎行く気が失せるような景色が広がっていた。◎杖を突いているので、傘を差さずに来たのだが、もう大変。◎一社駅に着くとさほどでも‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-24 05:30

影男/17

c0168955_652041.jpg女性の忍者の実態はフィクションと現実では大きく異なる。全身黒ずくめの忍者装束を着た、いわゆる「女の忍者」として、男性の忍者と同じような任務に就くことはほとんどない。そもそも、全身黒ずくめの忍者装束という忍者の描写もフィクションによるもので、事実ではない。実際には諜報活動、潜入活動と言っても色々な形態があり、ひとくくりにできるものではない。ただ、女性がその任務に就く以上は当然ながら女性ならではの立場・特質・特技を活かした活動になった事であろう。彼女らの任務は情報収集である。ターゲットとなった屋敷や家の下女や女中として送り込まれ、働きながら普段見聞きする情報を収集し、仲間に報告することが主な任務である。彼女たちから情報を受け取り、仲間に伝達するメッセンジャーには‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-24 05:29

プロレス/1

c0168955_652041.jpg作業所にプロレス観戦の招待がきた。M美の父親と行こうと誘う気になった。手続きをすると、いとも簡単にOKが出た。土曜日の午後5時からテレピアホールとのこと。M美に送られて2人で観戦してきた。◎試合開始15分前、会場は静まり返っていた。◎前座の試合が始まった。◎どうってこと、なかった。◎お決まりの場外乱闘もあるにはあった。◎2対2のタッグ戦もあった。◎フォールのところを撮影したのだが、何にも‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-24 05:28

定点観察/70

c0168955_652041.jpg定置網漁とは漁網を使用した漁具には巻綱やトロールのように常に移動し積極的に魚群に働きかける運用漁具と網を一定の場所に固定し一漁獲操作中、漁具を移動させずに魚群を自動的に収容する固定漁具がある。ここで言う定置網とは刺し網類や簗類を除いた固定漁具であり、魚が来遊する期間または周年において一定の場所に常設し、魚群を漁具内部に滞留させる仕掛を持つ施設である。毎日その魚を「網起こし」により取上げ漁を行なう。定置網漁は漁業法では水深27m以上の海域に設置されたものをいうが漁具の改良により現在では100m以上の深場に設置されている定置網も‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-24 05:28

走馬灯のように/25

c0168955_652041.jpg◎江戸時代の謎:5◎日本の国民食とも言うべき蕎麦。現在のような麺状の蕎麦になって広く親しまれるようになったのは江戸時代の事だ。江戸に初めて蕎麦屋が誕生したのは寛文4年/1664年の事。吉原に「けんどんそば切り」という店が開業した事に始まった。値段は後に登場する二八そばの倍もする30文という高値だった。享保年間になると、屋台売りの「二八」そばが登場する。この「二八」の意味は現在ではつなぎに使う小麦粉と蕎麦粉の配合比率の事を言うのだが、当時はちょっと違っていたようだ。その頃の蕎麦1人前の値段は16文。二八の数字をかけると2×8=16。「二八」は値段の事を言っていたらしいのだ。江戸時代の浮世絵を見てみると「二六」そばや「三五」そばの看板を掲げたお店が散見される。これらはそれぞれ、2×6=12文、3×5=15文だったと‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-21 04:41

冬の空/8

c0168955_652041.jpg青空は太陽光のうち短波長の青色光が大気によって乱反射することで起こる。この大前提として忘れていけないのは青空の背後に存在する暗黒の宇宙。もし、青空の背後に明るく赤い巨大な物体があれば、その部分の空は赤っぽく見えると思うのだ。とすると、夏よりも太陽高度が低くなる秋の方が太陽光の絶対量が減り、その結果、青色光の散乱も減り、結果として夏よりも濃い青空が出現することになる?もちろん冬の方がさらに濃い青空が見えることになる。と、こんなことを考えたが‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-21 04:40

定点観察/69

c0168955_652041.jpgなぜ北極星は動かないのか?星空を観察していると、次第に東から西へ動いていくのが判る。東の空に見える星座は時間が経つとともに南の空の高いところに移動し、また南の空に見えた星座は西の空へと沈んでいく。一方、北の空の星座は北極星をほぼ中心として、反時計回りに回っているように見える。そして、星々は1日経つと、またほぼ同じ位置に見えるのだ。このように空全体が東から西へ1日に1回、回転している見かけの星の動きを「日周運動」と呼ぶ。この日周運動の原因は空全体が回転しているからではない。実際には観察する自分が立つ地球の方が回転しているのだ。そのため、天体が見かけ上動くように見える訳なのだ。地球は北極と南極とを結ぶ線を軸として、西から東へ1日に約1回転している。これが地球の「自転」だが、その回転軸を「自転軸」あるいは「地軸」と呼ぶ。この地軸を延長した軸が見かけ上の夜空の‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-21 04:38

走馬灯のように/23

c0168955_652041.jpg「地球ドラマチック」というテレビ番組を見たことがあるか?最近のテレビ番組は面白くないというか、地に落ちた感じだ。芸人オンパレードでバラエティーと言えば聞こえがいいが要は使い捨ての低予算番組だ。何も心に残らない。それがどのテレビ局も競ってやっているのだから開いた口が塞がらない。そんな時、地球ドラマチックは一線を隔している。私はもう何年も見ている。ちまみに、過去の放送では「イヌ その秘められた力」「不思議!味覚の世界」「古代マヤ文字を解読せよ」「フルーツハンター~未知の果物を探せ~」というような内容が放送された。Eテレで毎週土曜‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-19 04:21

影男/16

c0168955_652041.jpg最近、自分で言うのもなんだが、影男の撮影が面白くなってきた。実体のないはずの影なのに、地面に写った影はそこにあたかも生命体がいるかのように思えてくるから不思議だ。それと、じっくりアングルを決めて撮影しているのに関わらず撮った写真は一瞬を撮影したかのように見えるから不思議だ。まだまだ新しい発見があるかのような予感がする。それが明日かも知れないし、ずっと先の話かも知れないし、神のみぞ知るという私好みの結論なのだ。◎こういうのもありかな。◎撮る日によって微妙に影の強さが違うから‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-19 04:20

定点観察/68

c0168955_652041.jpgリーダーシップは本質的に人間の行動に影響を及ぼすスキルだ。そして、リーダーが目指すべきゴールとして人々の心に入り込み、不可能を可能にした偉人の例を挙げるとすると、祖国の危機を救うためにフランス国民を奮起させたジャンヌ・ダルクや大英帝国の危機の際に英国民を結束させたウィンストン・チャーチルなどが挙げられる。同時にリーダーには科学的アプローチも非常に大事だ。それは、問題は何かを特定し、その構造を解明し、解答を導き出すための分析力ともいえる。科学的アプローチは研究所の技術者のためだけにあるのではない。科学的アプローチを利用することで‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-19 04:18

雪が降ってきた

c0168955_652041.jpg名古屋でも久しぶりに雪が降ってきた。前日から作業所内は大騒ぎ。「明日は休みなの?」とか「どういう風に考えればいいの?」とか、話題は尽きなかった。私はというと、いつもと何も変わらず淡々と早朝6時前には家を歩出ていた。なんでも東京は40ウン年ぶりの積雪25cm以上を記録したという。その40ウン年前、私は東京にいた。中3だったはず。高校の入試試験も終わって、ビートルズのホワイトアルバムを初めて自分のお金で買いに行くため雪の朝、家を出たら雪が20cm以上積もっていた。それだけの記憶。今のように雪のために日本中が大騒ぎという感じはツユほども感じられなかった。静かな朝だった。まっ白な雪に覆われた、そんな日本‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-17 04:21

鳥皮

c0168955_652041.jpg1月のとある日、美味い鳥皮という言葉に誘われてホイホイついて行ってしまった。誰にかというと、いつものU.Mさん、ミステリアスなN.N君、イケイケのK.T君、唯一聴覚障害者のI.D君という4人にだ。まずは卓球をやるというので、本郷駅から南に行ったところにある名古屋市障害者スポーツセンターだ。やれる競技は水泳、卓球、器具を使うジム、変わったところではカローリングなどだ。皆は何のてらいもなくジムに向かったが、私は興味がないのでちょうど相撲中継のテレビを見ていて彼らが終わるのを待っていた。1時間もやっていたのだろうか、ようやく彼らが帰ってきた。次は卓球だ。2階に上がると、卓球場がある。3台だ。1台で代わる代わるプレーした。別段言うことはない。しかし、障害者スポーツセンター内での写真撮影はNGだし‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-17 04:20

定点観察/67

c0168955_652041.jpg平仮名の歴史/2◎9世紀後半から歌文の表記などに用いられていた平仮名が公的な文書に現れるのは醍醐天皇の時代の勅撰和歌集である『古今和歌集』が最初である。その序文は漢文である真名序と仮名で書かれた仮名序の2つがある。また承平5年頃に紀貫之が著した『土佐日記』については後にその貫之自筆本の巻尾を藤原定家が臨書したものが伝わっており、当時既に後世の平仮名とほぼ同じ字体が用いられていたことが確認できる。天暦5年の「醍醐寺五重塔天井板落書」になると、片仮名で記された和歌の一節を平仮名で書き換えており、この頃には平仮名は文字体系として完全に独立したものになっていたと考えられる。なお「平仮名」という言葉が登場するのは16世紀以降のことであり、これは片仮名と区別するために「普通の仮名」の意で呼ばれたもので‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-17 04:18

影男/15

c0168955_652041.jpg近現代でも影武者の存在は取り沙汰されており、特に独裁的権力者は自分の地位や権力を常に脅かされる可能性が大きいので影武者が必要と考えられ、その存在が話題に上る事が多い。アドルフ・ヒトラーは連合軍のベルリン占領直前に自決したが、遺体は焼却されて本人確認ができないほど破損し、しかもソ連軍が持ち去ったため、ベルリンで死んだのは替え玉で、本人は南アメリカその他に落ち延びたとする説が現在も一部に残っている。イギリス軍のモントゴメリー将軍にはクリフトン・ジェームズ中尉という影武者がいた。彼はノルマンディー上陸作戦を隠蔽する目的で地中海にモントゴメリー将軍がいるかのように偽装するために‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-14 03:25

走馬灯のように/22

c0168955_652041.jpg1月25日、M美の両親が大曽根にある山田天満宮にお参りに行ったみたいだ。ちょうど初天神が行なわれていたみたいで、うそ替え神事という行事が街行く人の目を楽しませていたようだ。しかし、うっかり神事の詳しい内容は聞かなかったのだが、うそ鳥の置物だけはちゃっかり貰っちゃっていた。これで何はともあれ、幸せな1年が約束されたも同然なのだ。◎オマケのような写真だ。◎段々日が昇ってくる時間が早くなって‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-14 03:24

ネタ披露/2

c0168955_652041.jpg久しぶりのライブだったが、1回目のステージも終わり研ちゃんは言うに及ばず私までもがほっとしている。しばしの休憩、しかし余りの人の多さで身動きが取れない。次はブルースがこれでもか、これでもかと出てくるので横山君は言うに及ばず雄サンまでもが安心しきっている。ラムの水割りが私ののどを潤して2回目が始まった。[BLUES SIDE]①The blues is just a bad dream/James Taylor「Fire and Rain」の作者としてしか認識のない私にとってジェームズ・テーラーとブルースが結びつかない。②Ain't nobody's bussiness/Traditional 今回調べてみて1920年代、ベッシースミスが歌った曲だと判った。もう誰の唄で覚えたのか、判らなく‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-12 04:22

公園での出来事/2

c0168955_652041.jpg『宇宙大戦争』は東宝が『地球防衛軍』の姉妹篇として製作した大作SF映画。ナタール人の武器である「冷却線による浮遊現象」の科学考証の基礎となっている「重力の本質は核振動であり、物質が絶対零度に近づく程、核振動が微細なものとなる。従って絶対零度近くにまで冷やされた物体は無重量状態となる」という理論は映画製作当時、唱えられていた仮説に基づいている。実際は当時の物理学でもすでに否定された学説だったが、派手な破壊シーンにもっともらしさを与えるため援用したと思われる。月面のシーンは1950年に噴火したばかりの三原山の溶岩地帯で撮影された。重力の少ない月面でのふわふわとした歩行演技は土屋嘉男の発案によるもの。共演者達は半信半疑で抵抗するものもあったが、土屋は後にアポロ宇宙船の月面着陸の中継映像を見て、我が意を得たりの‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-12 04:20

ネタ披露/1

c0168955_652041.jpgどうでもいいこととは思うのだが、ついやってしまうのが私の悪い癖だ。何がって、こういうこと。今回の「Good Old Boys 再生ライブ」でやった曲が何かということを聞きに来てくれた人達はちゃんと判っているのかということ。「ジジイ達が何か訳の判らない英語の唄を歌っているぞ」的な評価しか受けてないのかということ。という訳で、お仕着せがましく発表するのだ。[SLOW SIDE]①Lodi/Dan Pennこの曲はCCRの方が断然有名なのだが元歌はコレ‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-10 03:48

影男/14

c0168955_652041.jpg影武者は権力者や武将などが敵を欺いたり味方を掌握するため、自分とよく似た風貌や服装の人物を身代わりとさせること。また、その身代わりの人物そのものをいう。戦乱の時代では戦闘に際して部下に武将と同じ衣服や甲冑を着用させて敵方を欺き、陽動作戦を行なったり、武将が自らの戦病死や不在を隠すために用いられた。写真がない時代では名の知られた武将や権力者であっても人々が顔を知っているとは限らず、有効な手段であった。著名な例では「元の木阿弥」という成語の語源となった筒井順昭の影武者の木阿弥という僧の事例が知られる。平安時代の平将門には6人の影武者がいて、将門を討とうとした藤原秀郷が困惑したとする「七人将門」の話が伝わり、近世では真田幸村が穴山小助・根津甚八らを影武者として‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-10 03:47

走馬灯のように/21

c0168955_652041.jpg今年の冬は私には寒くないように感じられる。と言うか、地下鉄に乗れば「どうしてこんなに熱くするの?」と言わんばかりに汗が出るほど暖房をかけている。外気温との差なんか関係ないかのようにだ。作業所の中に入ると、ここでも「どうしてこんなに熱くするの?」と言わんばかりに汗が出るほど暖房をかけている。外気温との差なんか関係ないかのようにだ。異常としか言いようのない状態が当たり前のように続いている。私にとって困った冬だな。◎この景色、実を言うと‥‥ 続きを読む♂
[PR]
# by tomhana0901 | 2014-02-10 03:46