走馬灯のように/8

c0168955_652041.jpg走馬灯株式会社について、どこかの山中にあるきれいな洋館風建物の中に構えている。しかし、都会でふとした間にたどり着いたり、探そうとしても見つからないなどその実態は不明。館内にはいくつかの個室があり、中には巨大な薄型モニターとDVDレコーダーが設置されている。食事はフロントに電話することで届けてもらえ、バスルームもあるなど万全の態勢で見ることができる。滞在期間の制限は一切ない。「人生の映像」は1年につき1枚分のDVDとして収められており、生まれてから現在までの年数分のDVDが手渡される。現在20歳の者なら20枚のDVDになる。リアルタイムであるため、最終巻の末端は現在見ている映像となる。DVDは名前で分類されており、偽名の場合は偽名で過ごした期間のみDVDに収められる。あくまでも手渡された映像全てを見る必要はなく、途中の部分を飛ばしたり‥‥ 続きを読む♂
[PR]
by tomhana0901 | 2013-11-11 04:47
<< ウチの猫/1 定点観察/42 >>