人気ブログランキング |

走馬灯のように/32

c0168955_652041.jpg山本周五郎というペンネームの由来として、自身の出世作となった『須磨寺附近』を発表する際に本人の住所「山本周五郎方清水三十六」と書いてあったものを見て、文藝春秋が誤って山本周五郎を作者名と発表した説があるが、以前にも山本周五郎をペンネームとして使用していた形跡があり定かではない。しかしながら雇主であった店主の山本周五郎は自らも酒落斎という雅号を持ち文芸に理解を持っていた。その為、周五郎を文壇で自立するまで物心両面にわたり支援し、正則英語学校、大原簿記学校にも周五郎を通わせている。ペンネームにはそのことに対する深い感謝の念が込められていたと思われる。ちなみに、他のペンネームとして俵屋宗八‥‥ 続きを読む♂
by tomhana0901 | 2014-04-03 05:15
<< 影男/20 定点観察/79 >>